Roraima Essence 雷

4月のはじめ、用事で外に出ると今にも雨を降らせそうな黒い雲が北から迫っていました。
自転車を漕ぐと生暖かい風が吹いて髪を掻き乱し、湿り気がざわざわと肌を撫でる。
轟く雷鳴と雨を待つばかり。
来るぞ。
にわかに心が沸き立ちました。
いつも興奮するわけではないのですが、特に春一番の嵐だったからかもしれません。

このエッセンスはまさにその日の雷で作られたエッセンスでした。
個人的につくられたのを分けていただきました。
Therapy Salon Roraima

そこから慌ただしく1ヶ月が経って、午後集中豪雨の予報。
stokのまま摂ってみると・・
まず手が動き始めハンドサインになりました。

体が振動をはじめました。
右回りの旋回。
左手が動き出しました。
やがて右手も。
高速でキラキラ星のような動きです。
ソーラープレクサスから何かを掻き出し、
肩から何かを祓い、
両膝にエナジーをチャージ。
そしてドラムを叩くような動き。
糸巻き巻きのようにコイルを描く。
両掌と指先にチリチリとした感触。
センセーションが増幅し、サトルボディを感じました。

後日ライトランゲージの練習をしようとしたのですが、
鼻は詰まり肩は痛く、頭も凝縮したようなプレッシャーを感じていて続けられませんでした。
途中でやめてまどろんでいる時に、センセーションが増幅して自分の掌でサトルボディの層を感じることができました。
右寄りの上半身に沿って切れ目のような、かさぶたのようなものがあるのを感じました。
ああ、これは・・・
そのまま夢に落ちてしまいました。

4月中にはブッシュフラワーエッセンスのGAIAエッセンス+SOLAR LOGOSエッセンスのプログラムを受けていました。
GAIAエッセンスによってサトルボディの感覚が増幅し、定着したのを感じていました。
少し薄れかけていたその感覚が雷のエッセンスでよみがえり、更に知覚できるようになりました。
私は「スイッチが入った」のだと思いました。

Doseにカスタマイズして数日摂って見ました。
その間に起きたことは、6月から借りるスペースで生み出す仕事–ワークショップ第一弾?の企画を思いつき、すぐに形にしようとすることでした。