Ranran Lungage フルフルコトノハ

B20D219D-04CE-43EC-8FB9-8E157FA80672

降る雨のように、多次元の見えない存在からもたらされる言葉たち。
そんな言葉をライトランゲージ−−光の言語、あるいは宇宙語、多次元の言語、量子的な言葉、と様々に呼びます。

その情報は、私たちが多次元の存在であること、肉体だけの存在ではないことを気づかせ、憶いだすヒントになります。
宇宙語を話せ、受け取れるということはその萌芽が私たちの中にあるからです。

宇宙語を話すことで未知の言語に触れワクワクを体験したり、現実社会で説明のつかないことや難しさを抱える時にはセルフメンテナンスを助けてくれます。
そして宇宙語によってコミュニケーションする存在は、愛を持って人類の成長-アセンションに伴う変化の時期をサポートしてくれます。

Journey on では、この宇宙語に触れる会を毎月開催しています。

⭐宇宙語は主にこれらのソースからもたらされます
銀河系 ギャラクティック・コード
天使系 エンジェル・コード
元素(四大元素や自然霊)系 エレメンタル・コード
ガイドやハイアーセルフなど霊的な存在

宇宙語の伝達はチャネリングの一種と言われていますが、この会ではリーディング(解釈・通訳)は行いません。
例えば
誰も雨の意味を解釈しようとはしません。
同じように−−絵は描かれたままを、歌はきこえるままに心に響かせ、言葉は流れるままにします。

雨はサインであり、時に心を洗い流し、地上にあるものへの恵みとなります。
そのように、もたらされる多次元の光の言語=宇宙語の言の葉を感じて話して遊びながらその恩恵を受け取り、理解を深めていく会です。

・話す
・歌う
・ハンドサインや舞
・文字や絵を書く
・他の人のランゲージを受け取る

ワークは発語を保証するものではありませんが、宇宙語を感じる様々な体験を楽しむことを目的としています。

また、発語して最初のうちはブロックが浮上したりヒーリングが起きることが多いので、まずは個人でご予約ください。

予約制です。
ご希望のお時間をあらかじめご予約ください。

グループの場合は 約2時間
個人の場合は 1時間

お好きな時間を予約していただき、その時集まった人の顔ぶれや状況に合った内容で遊びます。
ご希望のお時間をあらかじめご予約ください。

グループの場合は 約2時間
個人の場合は 1時間

参加費 (会場費・お茶+お菓子の提供含む)
大人 2000
学生 1500(16〜19歳)
シニア 1000(65歳以上)
小人 1000(中学生以下)

会場へのアクセスは参加申込者にメッセンジャーにてお知らせします。
地下鉄東西線 神楽坂駅 徒歩3分
JR総武線 飯田橋駅 徒歩12分

*2回目以降は会員登録をお願いしています。
初年度 会員登録費1000
・会誌の発行 年1回
・イベント情報などの発信

連絡にFacebook・メッセンジャーを利用しますので、Facebookの登録・Journey on ページのフォローをお願いいたします。

*Ranran Language フルフルコトノハ  と名付けた由来*

ランランとはアイヌ語で 降る降る という意味を持ちます。

『シロカニペ ランラン ピシカン,  コンカニペ ランラン ピシカン』 
金のしずく降る降るまわりに、銀のしずく降る降るまわりに

知里幸恵さんの書かれた アイヌ神謡集 の中に出てくる一節です。
初めてカタカナで書かれたその言葉に出会った時、
なんて美しいひびきの言葉だろう–いったいどんな風に発音するのだろう?
と思いを廻らせたことを思い出します。
新しい言葉に出会った時の不思議な気持ち、それは懐かしい言葉に再び出会ったサインでもあったのです。