波を乗り越えて

自分が新しく何かを始めよう、拡張していこうとするとストップがかかる。
そしてシューッと音をたてて気がしぼんでゆき、胸が波立つ。
今回はそれが大きなうねりとなって何度もやってきた。

そして悶々とした末に絞り出した答えは、「私にとって大事なことを優先させる」ということだった。
もうとうの昔に常識からは外れて生きて来たのだから、今さら何を遠慮することがあるのだろう。
心の中で謝って、そう開き直ることにした。

手元には無いけれど、あったなら2003年御岳で作ったシャガのエッセンスを摂っていたかも。

コメントを残す

CAPTCHA