ニセコ 二〇一五

○電子本ではニセコの他、道南周遊のエピソードが掲載されていますが、豆本ではページ数調整の関係で道南・・は省かれています。

旅程mapはこちら↓ 

○今回旅行した時期は四月下旬、ゴールデンウィーク直前です。

ニセコ湯めぐりパス

ニセコグリーンバイク
今年はまだ始まっていないようですのでニセコ町web siteで確認を

にこっとBUS
とっても便利!

ワン・ニセコ・リゾート・タワーズ

藻岩山麓、白樺の森に囲まれて建つコンドミニアムスタイルのホテル。
エントランス、ロビー、シガーバーと館内はウッディな内装で山岳のリゾート感を演出している。
全ての客室にキッチン、バルコニーが配置されたスイート仕様。長期滞在に必要な設備が整っている。

ニセコ駅から車で約20分。ニセコモイワスキー場、昆布温泉、五色温泉などが近くにある。
ニセコアンヌプリスキー場へ車で5分、ニセコビレッジへ車で10分程度。
倶知安、羊蹄山へも十数kmと比較的近い。

IMG_0409
IMG_0492
IMG_0397
IMG_0398
IMG_0399
IMG_0400
IMG_0405
IMG_0406
IMG_0396

宿泊メモ
合理的な運営スタイルで無駄を省き必要なサービスを提供しようとする姿勢が伺える。
その為過度なサービスは無く、洗練された接客ーーまでは期待できない。
フロントよりレストランの方が接客は良かった。
部屋は玄関で一段上がっているが、他はほぼバリアフリーになっている。
全室禁煙。
レストラン、ルームサービスはリーズナブルな価格で利用しやすい。
部屋のキッチンには炊飯器まで用意されている。
フロント脇のショップで必要なもの、簡単な食材は購入できるがコンビニ価格よりも割高。
wifi有、docomo・iphoneで接続問題無し。
クローゼットにアイロン、掃除機あり。引出し型収納は無い。
セーフティ金庫の置き場所は暗くて使用しずらい。
温泉施設は客室数からするとやや小さめだが、10時〜12時以外は夜中も利用できる。
サウナ付きの浴場(やや広め)男女日替わりで入替制。
自分のペースで暮らすように滞在したい人におすすめしたい。
ルームチャージなので、家族やグループでの利用にも便利。
車を持たない旅行者にも移動しやすい。
スキーシーズン以外はアクセスがやや不便なので、訪れるなら時間に余裕をもったスケジュールにしたい。


ニセコ 二〇一五』 吉沢良子著

豆本の購入はこちらからどうぞ ☞ Journey on Books

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です