フラワーエッセンス*DAY

11月の開催予定日
11月5日 土曜日 15:00~17:00
会場 上尾市 Herb Shop 葉の園

はじめてのフラワーエッセンス
フラワーエッセンスってどんなもの?
なかなか手にとって試せる機会がありません。
試して、選んで、変化を感じてみましょう。
飲み方、変化の捉え方などアドヴァイスします。
試飲だけでもOKです。

神戸を拠点に活動されている
ほしのしずく 水谷明子さん プロデュースの
カミングホーム・エッセンス
をご紹介します。

日本の私たちの身近に咲く花々から作られたエッセンス9本と
大地のエッセンス4本からなるシリーズです。
+Rebirth リバース (リサーチ中のエッセンス)

フラワーエッセンス上級者の方も、
ユニークなフィロソフィを持つカミングホーム・エッセンスのエナジー、ぜひ感じてみてください。
1-img_5215-001

参加費
葉の園さんのカフェのご注文+テーブルチャージ¥500
(最大5席 混み合う場合はおひとりさま30分とさせていただきます)

*気に入ったボトルをその場でご購入いただくこともできます
20mlストックボトル 1本 ¥2,000
*お試し会であり、講座・ワークショップではありません。

フィンドホーン・プチ体験ワークショップ〜Transformation Game・ミニセッション*Findhorn Flower Essence ミニボトル付き〜

Journey on 主催 第二弾ワークショップのご案内です***
IMG_1637

トランスフォーメーションゲームは、北スコットランドにあるスピリチュアル&エコビレッジ共同体「フィンドホーン」で育まれ、自己成長とセルフラブを促すゲームです。今回は、ゲームで使用する3種類のカードを使った、少人数グループセッション(定員5名)と、じっくりプロセスできる個人セッションをご紹介します。グループセッションでは、シェアリング(分ち合い)のより、より広い視野での気づきと成長を、個人セッションでは、ご自身のテーマに絞り、一緒により深く見つめていく時間となります。いずれのワークも、その変容を後押ししてくれるフラワーエッセンスをお選びいたします。セッション後には葉の園さんの有機ハーブティとお茶菓子、ランチをお楽しみください。
参加希望の方は、このページ下部にあるお問い合わせフォームよりお申し込みください。

トランスフォーメーションゲームの詳細はこちらをご覧ください。
http://manahouse.jp/news/1321.html

今回ご提供するのカードセッション(ネクストステップ)の詳細はこちらです。
http://manahouse.jp/findhorn/1398.html

■日程 9月24日 土曜日
■会場 埼玉県上尾市 Herb Shop 葉の園 http://hanoen.jp/
■ワークショップ参加料金 ¥4,800
(フラワーエッセンスお試しボトル10ml+葉の園さんの有機ハーブティとお菓子付き)
■個人セッション料金 ¥6,500
(フラワーエッセンスお試しボトル10ml+葉の園さんの有機ハーブティとお菓子付き)
 *当日現金にてお支払いください

■ワークショップ(定員5名)  ¥4,800
10:00~12:00

最初にグラウンディングとその場に集まったみなさんの意識を繋ぐ「アチューンメント」をします。その後は一人一人のテーマについてのシェア、そこにある「意図」を明確にしていくプロセスワークの後にトランスフォーメーションゲームで使用する3種類のカードを利用したカードセッションを行います。それぞれにやってきたメッセージをもとに掘り下げながら分ち合いの時間となります。

*ワークショップ後にティータイムorランチタイムをお楽しみください。
変容をサポートしてくれるフラワーエッセンス お試しボトル10mlをプレゼント

オプション
OPランチ お茶+お茶菓子をランチに変更 +500円 予約制

!お申し込みは9/17正午までにお願いいたします。3名に満たない場合は中止となります。

■個人セッション45分  ¥6,500

グループワーク同様、アチューメントの後にご自身のテーマについてじっくりお話を伺った上で一緒にそのテーマを掘り下げていきます。その上で、カードのセッションしていきます。カードからのメッセージを共に読み解いていきます。そして、そのプロセスを見ながらエッセンスを選んでいきます。

13:30~
14:30~
15:30~

Mana Aoki
講師 ファシリテーター 青木 麻奈

Peace Makin’ Labo 主催
http://manahouse.jp/
(プロフィール)
InnerLink社認定トランスフォーメーションゲームファシリテーター
フィンドホーン財団リソースパーソンの一人として、2004年に体験週間を受けて以来、フィンドホーンの成立ちや精神性に感銘を受け、それを啓蒙すべく、日本語体験週間やワークショップの企画・オーガナイズを行う。2005年にトランスフォーメーションゲームに出逢う。プレーヤーとして参加した際に「奇蹟のイメージ」に牽引されて、当時夢のまた夢だった一人のフラメンコの踊り手として舞台に立つことが現実となる。2014年秋、フィンドホーンで行われたInnerLink社主催のトレーニングでファシリテーターの認定を受ける。また、2016年夏にアドヴァンストレーニング終了。外資系企業にて16年間の役員秘書を勤めながらビジネスの現場にも自己探求を軸としたスピリチュアルの学びは活かせることを実践。現在は退職し、フリーの立場で、一人一人の心の変容が平和な社会を築いていく鍵であるということを礎に”Peace Makin’Labo”を主宰し、活動の場を広げている。

オーガナイザー Journey on 吉沢 良子

Information


FB https://www.facebook.com/ryoko.yoshizawa.526
電子本出版、コーディネーションを中心に活動中。只今フラワー・エッセンスの修行中です。

参加申込はこちらからどうぞ!
個人セッション希望の方は、その他お問い合わせ欄に開始時間を第二希望までご記入ください。
後ほどこちらより御連絡差し上げます。

エッセンスがはこぶ智慧〜カミングホーム・エッセンス ワークショップ

神戸 ほしのしずく フラワーエッセンス

日本の山野に自生する草花と、大地のエネルギーを取り込んだ、ほしのしずくオリジナルの13本のエッセンス。
神戸からプロデューサー水谷明子さんを招いてワークショップを開きます。

花々や大地のメッセージに気づいていますか?
今、この時に生まれた Coming Home エッセンス。
あなたの魂から望むこと、本源の光とともにのびやかに、軽やかに生きることを応援してくれます。

 ほしのしずく ~エッセンスがはこぶ光と智慧~
https://www.facebook.com/stellagutta/?fref=ts

実際にエッセンスを摂ってみる、セルフワークが含まれています。(ワンドリンク付、レクチャー+ワーク、エッセンスや本のご紹介で三時間となります)

■日時  6月15日 水曜日 18:30~21:30
■会場  [渋谷] シェアビズBlossom
■受講料 ¥5,000

1-ComingHome-001
■FaceBook イベントページ
https://www.facebook.com/events/1067667746639674/

■申し込み受付 
購入・決済を持ってお席の確保となります。
Journey on Books http://shop.journey-on.jp/items/3095268

この度、Journey on で初めてワークショップを企画・主催させていただくことになりました。

ある日、友人のためにエッセンスを選んだら、それが 水谷明子さんがプロデュースする カミングホーム・エッセンス のひとつ『四国カルスト』でした。
エッセンスのメッセージを読むと、なんだか私にも響いてきました。

その響いたフレーズとは

『魂は常に ひとり であることができ
 けれど決して ただひとり ではない』

というものでした。
もちろん、メッセージのほんの一部です。
三月初旬にこのエッセンスをわけていただいて手元に持っていたのに、なぜかその朝すっと胸に飛び込んできたのです。

その前の週、熊本で震災が起きたばかりでした。
そして、このシリーズには『阿蘇 押戸石の丘』のエッセンスもありました。

このエッセンスの持つメッセージこそ、私がJourney onとして活動を始めた理由でした。
何が待っているのかしらずにこのサイトを立ち上げ、事業所を開設し、屋号を付けました。
そして職種はコーディネーターと書きました。
それから、様々なことが花びらが一枚ずつ開く様に開示されて・・思いも寄らない展開に戸惑いつつ今に至って居ます。

この地震に震える日本という大地に生まれてきたことによって、私の心に自然への大きな畏怖と、ある意味魂へストレスが与えられました。
海外に旅する様になり、それは私の弱さであると感じていました。いつも芯に揺れを感じていたからです。

けれども、多くの人の中でそのような弱さは、今、強さに変わりつつあるのではないでしょうか。
大地はずっと私たちとともにありましたが、長い歴史を経て再び動き始めたことは誰の目にも明らかです。
その意志に、私たちの魂も同調をはじめているように思えるのです。

いったい何を私たちに伝えようとしているのか、今だから大地のエッセンスが必要な時のように感じました。
それが今回明子さんへメールしたきっかけでした。

神戸で活動されている明子さんがこの呼びかけに応え、
ここ東京でカミングホーム・シリーズの『エッセンス・精髄』を伝えてくださることとなりました。

ぜひ、この機会に足をお運びください。

■お問い合わせはこちらへ