昼の後、窓の外に見えた梅の林を訪ねました。

1-IMG_4444
横浜近郊にて

くすのき

1-IMG_0293 (1)

くすのきのメッセージ

なつかしい声が聞こえますか
私のことを覚えていますか
私たちはあなたの側にいます
本当にそばにいるのです
何者かと訊くのですか
私はディーバ くすのきのディーバ
私の言葉を伝えましょう

今日本には十分なくすのきがありません
もっとくすのきが要るのです
太陽の力を地中に送る為には、私が必要です
そうすることでマグマを、地龍を静めることができます
ですからくすのきを植え育ててください
そのために必要なことは、魂を清めた者たちが増えなければなりません
魂が清められると緑の光線を放ちます
その光線が私には必要です
そのことを伝えにやってきました
あなたが聞き届けてくれたことに感謝します

7raysのエッセンスを摂っていつもの瞑想の後、小さな声が聞こえてきました。
書き留めながら、木を植えようキャンペーンをしないといけないのかしらと考え込みそうになったところ、
それも必要なのだろうけど、それを考えつつ私にできることがわかりました。
ドロシー・マクリーンも他の方たちも、自然界からのメッセージを伝えるまでに長い時間を経ていたので、今聞いたメッセージをすぐに伝えていいものか迷ったけれど、待つ必要はないと受け取ったため、お伝えしてみることにしました。
見た人がそのメッセージを深く受けとめてくれるならば、必要なことが起こるはずと期待することにしました。

緑の光線 すなわちフィンドホーンフラワーエッセンスのジェムエッセンスにある「第三の光のエネルギー EMERALDエメラルド」。
私の手元にこのボトルがあります。
キーワードは「バランスとコミュニケーション」
“エメラルドのエッセンスは、第三の光の、活発で創造的な知的エネルギーをひとつに集めます。それによって私たちは、知的で、直感的な心のはたらきを促され、人生の計画をはっきりさせることができます。心を集中させることで正しい理解力が得られ、コミュニケーション能力が高まります。忍耐、几帳面、創造的な適応力、実践的で計画的な行動などによって、あなたの成功を確実なものにしてください。”

各レベルへの働き—
ソウル
目的への真剣な取り組み
抽象的な問題に体する広い視野
明晰な知性
直観
集中
適応力

マインド
意識の啓発
明晰な思考と知性
記憶やコミュニケー諸ンや言語表現の能力を高める
目的や仕事の効率やビジネスの成功などを実現する

ボディ
スロート・チャクラ(セイクラル・チャクラ)
甲状腺
脊髄
肉体とエーテル体の器官、組織とチャクラの組織
肺や気管支、声帯、消化器、再生機能などに関連する障害とバランスの乱れ

Marion Leigh 『フィンドホーン フラワーエッセンス HAND BOOK』より

2/8
くすのきを植える運動をしている方がどこかにいるのではと調べてみると、宮脇 昭さんという方が鎮守の森や落葉樹、その土地固有の植生の大切さを啓蒙され、ドングリから木を育て植樹するということを指導されているのを知りました。
東北の海岸に「森の長城」をつくるプロジェクトの方だとわかりました。震災後、このことを知って興味を持ったのですが、知った時は一段落ついた後だったためアクションを起こすにはいたらずそのまま忘れていました。
一昨日、先生の名前からいろいろ調べましたが情報が古く、どうしたものかなと思っていたら、今日森の長城プロジェクトの新しいサイトを見つけました。
ベランダでドングリから苗木を育てるくらい出来るかなと思いめぐらせていたのですが、
植樹イベントもあるとわかったので、百聞は一見に如かず、5月の方に参加してみようと思います。

桜草

山野草として植えられたものなのか、自生しているものなのかわからないが、スコティッシュプリムローズを思わせる身丈の小ささ。毛深くて茎が太い。
北海道ニセコ 2015.4.27

桜草
桜草