The book which was just published

ストア配本を試してみました。配本するためには利益が出なくてはいけないので有料本としました。
まず見つけてもらえることは無いとは言え、自分の本が流通にのって売られているのは不思議な気分です。

BCCKS版 やはり新刊本としてトップページに載せて貰えるのはたとえ一瞬でも素晴らしいですね。本さえ完成できれば配本申請に難しいことは一切ありません。大手書店に配本されるって本当にびっくりです。

Amazon Kindle版 詳細ページの右下、無料サンプルをクリックすると中身を立ち読みできます。bccksで指定した分量7Pの立ち読みが可能です。

Book☆Walker版 ページ右部に”試し読み”ボタンがありますが、残念ながら読めるのは目次まで。これは仕様みたいです。実用書でなく文芸の4号館に配本されました。

楽天kobo電子書籍版 無料プレビューで読めたのはiPhone版アプリで2ページ目の冒頭部分まで・・ 

i Tnunes Store ブック>伝記>自叙伝>著書名 に分類されてました。5/29販売予定。

Sony Reader Store BCCKS Distribution というカテゴリーがありました。試し読みはできません。

早速目次に誤字を見つけてしまいました。誤Artyur’s Mount > 正Arthur’s Mount
申し訳ございません。やはり読み合わせしないといけませんね。
そう言えば某雑誌の編集部で2人組で記事を読んだ覚えが・・・
短気は損気、、もう少し頑張って校正の仕方くらいまで覚えるんだったな。
それにレイアウト、パネルの余白や改頁指定などもっと研究しないといけませんね。

コメントを残す

CAPTCHA