World Unity

ロードデンドロン、シャクナゲのデーヴァのメッセージ。フィンドホーン・ファウンデーションの創始者の一人、Dorothy Macleanの書いた本に載っているーー彼女が交流した植物の意識体からのメッセージを、現在フィンドホー… 続きを読む World Unity

決断を確かめる

誕生月の4月、一気に物事が動き出しました。大抵年に2回ぐらい、自分でもどうしたのかと思うくらい不動宮を返上するべく動く時を迎え流のですが、二週間ほど前から今年は大きく変わる予兆を感じていました。しかし動いているので立ち止… 続きを読む 決断を確かめる

投稿日:
カテゴリー: Cardsjournal

巡り廻る

二十年前イギリスで暮らした時に感じたことは、日本は新しいものを追い求め無駄な消費を拡大させることによって経済を成長させ続け混沌を生み出していると言うこと。流行に流されやすい。都市には世界中の食べ物があり、どこよりも物で溢… 続きを読む 巡り廻る

投稿日:
カテゴリー: journal

暁月

ワクチンにはコロナウィルスのmRNAの設計図が入っているため、理論上では変異型のワクチンも短期間で開発が可能だとTVで解説されていました。それを聞くと思い出したことがありました。 先月驚異のメッセージカプセル「エクソソー… 続きを読む 暁月

投稿日:
カテゴリー: journal

地上の響きも美しい

いつもより少し早く起きるとFindohornがライブ配信をしていました。歌やダンスをシェアし、ファンドレイジングも兼ねていました。私も一緒に歌い、見終えると22年前の思い出と相まって胸がいっぱいになりました。その時湧いて… 続きを読む 地上の響きも美しい

Stand by yourself 20201130

途中まで書いていた記事が消えた、と言うか電源が音もなく急に落ちてしまいーーMacの挙動が怪しい今日この頃。 先週感じていたカウントダウンはこの満月のことだったんだとほっとしたのも束の間、一旦終わったと思えたそれはまだ継続… 続きを読む Stand by yourself 20201130

投稿日:
カテゴリー: Cardsjournal

Alternative Plan

那須岳でSOUL WATERを作った日のことで、書いていないことがありました。今では観光地となった那須岳は、昔は鉱山で硫黄を噴出するガスから採取していたようです。その為の道が今は登山道となり観光資源に転じて行ったのだそう… 続きを読む Alternative Plan

少し前から次に行くのは”東北の方角にある山”と思っていました。そうして向かった先は那須茶臼岳でした。 寒さと風に備えて登山スタイルで。ロープエェイ山麓駅に着くと結構な強風。順番待ちの間に駅員さんの… 続きを読む

予兆

出勤前にいつもWORLD NEWSを見ているのですが、ヨーロッパではバカンス開けの9月から次の波が来ているようです。 9月の始め友人と会った時、コロナがもたらすものに対応するエッセンスが”新しく”… 続きを読む 予兆

metamorphosis

9月が終わります。少し冷たい風が吹き抜けたその時、ふとある歌のメロディが頭をかすめました。歌詞の中では9月が来るのを期待と共に待つ心境が歌われています。そして私は”その時”が来たのだと知りました。… 続きを読む metamorphosis